いまだに多くの人を魅了する戦国武将 織田信長は「うつけ者」といわれるくらい奇天烈な性格だったため、息子の名前(幼名)に長男・顔が奇妙だから「奇妙」、次男・髪の毛が茶の道具の茶筅みたいだから「茶筅」、三男・三月七日にうまれたから「三七」って名付けていた。#雑学

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事